アロマセラピストになるために。

(2012.5.11)

アロマセラピストの資格を取得するまでには、アロマ検定1級を合格して協会入会をし

アドバイザーを取得、そしてアロマインストラクターの資格も取得してやっとアロマセラピストの学科・実技を学ぶ事となりますclover

たくさんの学習時間と、講座にかかる受講料。それらをクリアしてなおかつ、アロマセラピストの講座では、トリートメント実技やカルテ30症例にも合格する必要があります。

私もこの道を進んできましたsweat01

トリートメント実技は楽しかった思い出がありますが、カルテ取りについては合格するまで

かなり細かく再度にわたりやり直しがあり、途中で凹んでしまった苦い思い出がありますdown

しかし、今こうして未来のアロマセラピストを指導する立場になり、あの苦い経験も今では

よい経験だったなぁと思えます。

 

誰かを癒してさしあげたいheart02そんな小さな願いが日々の努力するモチベーションを持続させて

くれる。夢や希望、理想を描く事は生きていく上でとても大事ですねbell

今受講されている方sign01これからセラピストを目指したいと思っている方sign01

一緒に頑張りましょ~うhappy02

関連カテゴリ:fornaturaブログ ▲上へ戻る